toggle
2020-02-03

【純温泉】兵庫県 有馬温泉「上大坊」

  • 【住所】〒651-1401 兵庫県神戸市北区有馬町1175
  • 【TEL】078-904-0531
  • 【泉質】含鉄-ナトリウム-塩化物強塩泉
  • 【宿泊】1泊2食14,500円~、素泊まり10,100円~
  • 【立ち寄り湯】15:00~18:00 大人1,000円、小人500円 
  • 【喫煙】客室不可・喫煙スペースあり
  • 【言葉】日本語
  • 【ペット】不可


 宿のオフィシャルサイト
  地図 


純温泉浴槽配置図

 純温泉A =浴槽a・b

※純温泉A:加水なし、加温なし、循環ろ過なし、消毒なし、入浴剤なし


 純温泉の浴槽 

浴槽a(男湯)=純温泉A


純温泉認定書

特徴 有馬温泉は世界的に見てもとても特殊な温泉です。特に金泉と言われる湯は、海水の2倍近くの塩分濃度があり、海水を煮詰めたような温泉なので、浸透圧の関係で体の水分が外に押し出されるため、長湯をすると脱水症状に。適度に補水しつつ入湯しましょう。さらに鉄分を豊富に含むため、鉄錆び色のまっ茶色や赤だしのように色づく温泉です。そして有馬温泉で純温泉はとても希少です。世界でも類い稀な温泉をお楽しみ下さいませ。

 


温泉分析書

コメント4件

  • 今中 宏明 より:

    温泉かけ流しどっとねっとに山口代表が掲載後即訪問しました。高張性温泉、関西最強?の湯と言っても過言でない事間違い無し。ある意味体力が落ちた時より元気盛り盛りな時に訪問することをお勧め致します。総量(ガス除く)44.79g/kg高張性泉。湯口からは透明、暫くしたら赤出し。湯口に特徴あり。源泉からほど近い新鮮な湯、体力ある時向き合う素晴らしい体験しに来てくださいませ。

  • 尾畑卓郎 より:

    2020年2月に訪問、立ち寄りでの利用でした。
    神戸電鉄有馬線「有馬温泉」駅、阪急バス「有馬温泉(太閤橋)」バス停からは徒歩6、7分ぐらい。大阪・京都からの高速バスはより近い「有馬温泉バスターミナル」に発着します。
    見た目にもインパクトの強い茶色のお湯です。湯口にお湯をかけると表面の析出物が溶けて湯船に流れ出してまさに赤だしのような状態になります。
    案内係から冷水機用のコップを渡されるので、しっかり水分補給してから入浴したいところです。

  • 中本慎一(もなか) より:

    2021年9月に初訪問。 有馬温泉といったら、是非ここがオススメと聞いて、立ち寄り予約をして行って来ました。 天神泉源から一番近く、新鮮な湯がかけ流しで、噂通りの超濃厚な茶色の湯で、ちょっと入っただけで汗ダラダラ。 有馬温泉では一番というか全国的にもトップクラスの良い湯ではないかと思います。是非どうぞ♪

  • 今中 宏明 より:

    ん〜、温泉番付西の横綱。
    有馬温泉。山の上に、温泉が湧き出る不思議な湯。
    普通、大きな河川サイドに湧くのが普通。あとは、小高い山の上。でもしっかり崖がある。隆起した割れた形跡が?近隣には神社もあり先人の道標もある。
    今でかつて小さな湯船のまんま営まれる貴重な湯をお持ちの施設。只でも有馬温泉は、高価で、日帰り受付が少ない、温泉地に貴重な湯、しかも新鮮。大切に顧客様達にの期待に応え続ける施設。
    人手不足、少数精鋭運営で多客の場合もありますから突然の休みありますから、是非入電の上お立ち寄り下さいませ。
    溶存物質(ガス性の物を除く)44.79g/kg
    含鉄-ナトリウム-塩化物強塩温泉
    (高張性 中性 高温泉)


  • ※コメントは、純温泉サポーターズクラブの方々のみ、となります。

    今中 宏明 へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    関連記事