toggle
純温泉協会 純温泉協会 純温泉協会
純温泉マップ
現在、純温泉協会会員は103施設

紺色マーク:宿泊施設(立ち寄り湯可)
水色マーク:宿泊施設(立ち寄り湯不可)
オレンジ色マーク:日帰り施設

※スマートフォンでは、上のマップの右上の点線の□マークをクリックすると、ご自身のGoogleマップに純温泉マップが反映されます
会員宿&施設一覧 その1
純温泉の定義

源泉をそのまま利用している温泉であること 
 
但し
 
・源泉が高温の場合、適温にするための加水はOKとします
(但し、源泉の個性を損なわない程度)
・源泉が低温の場合、適温にするための加温はOKとします
・噴気造成泉はOKとします
・溜湯方式(貸切利用でかつ1組毎に換水)はOKとします
 
そして
 
・循環ろ過装置を設置していないこと
・浴用の温泉水への塩素系薬剤等の添加による消毒はしていないこと
・浴用の温泉水への入浴剤等の添加はしていないこと
 
そして
 
適正な清掃及び衛生管理を行っていること

純温泉 タイプ別

※タイプ別であり、ランク別ではございません。

 

純温泉A 完全放流式・加水なし・加温なし・循環ろ過なし・消毒なし・入浴剤なし
純温泉B 完全放流式・加水あり(源泉の個性を損なわない程度)・加温なし・循環ろ過なし・消毒なし・入浴剤なし
純温泉C 完全放流式・加水なし・加温あり・循環ろ過なし・消毒なし・入浴剤なし
純温泉D 完全放流式・噴気造成泉・循環ろ過なし・消毒なし・入浴剤なし
純温泉E 溜湯方式(貸切利用かつ1組毎に換水)・循環ろ過なし・消毒なし・入浴剤なし
純温泉の認定

純温泉に該当する浴槽に対して、純温泉に認定させて頂きます。

また、純温泉に認定した浴槽に対して「純温泉認定書」を発行させて頂きます。