toggle
2020-03-29

【純温泉】島根県 三瓶温泉「国民宿舎さんべ荘」

  • 【住所】〒694-0222 島根県大田市三瓶町志学2072-1
  • 【TEL】0854-83-2011
  • 【泉質】ナトリウム-塩化物温泉
  • 【宿泊】1泊2食11,000円~、素泊まり7,600円~
  • 【立ち寄り湯】10:30~20:00 大人600円、小人400円 
  • 【喫煙】客室不可・喫煙スペースあり
  • 【言葉】日本語
  • 【ペット】不可

 宿のオフィシャルサイトへ     地図 


純温泉浴槽配置図

 純温泉A =浴槽a・b・c・d・e

 純温泉C =浴槽f・g・h・i・j・k・l・m・n・0・p・q

※純温泉A:加水なし、加温なし、循環ろ過なし、消毒なし、入浴剤なし

※純温泉C:加水なし、加温あり、循環ろ過なし、消毒なし、入浴剤なし


 純温泉の浴槽


浴槽a・b(奥がa、手前がb)=純温泉A


浴槽c(左)=純温泉A
浴槽j・k(中央がj、右がk)=純温泉C


浴槽d・e(手前がd・奥がe)=純温泉A


浴槽f(手前)=純温泉C


浴槽i(手前)=純温泉C


浴槽l・m(手前がl、奥がm)=純温泉C


浴槽n・o(左がn・右がo)=純温泉C


浴槽q(左)=純温泉C


純温泉認定書(純温泉A)

 

純温泉認定書(純温泉C)

特徴 自然湧出する三瓶温泉を純温泉Aと純温泉Cにて提供している。ナトリウム-塩化物泉であるため、保温効果が高い温泉だ。また、鉄分も含むため、日によっては茶褐色のにごり湯になることも。重曹成分も含むため美肌効果も期待できる。更に珍しい肌に優しい弱酸性の温泉でもある。源泉温度は33℃程度のため、源泉そのままの純温泉Aの浴槽はぬるめだ。特に冬場はやや冷たく感じるが、加温された純温泉Cの浴槽でしっかり温まることが出来る。

 


温泉分析書

 

関連記事