toggle
2021-04-08

【純温泉】ニセコ湯本温泉「蘭越町交流促進センター 雪秩父」

 

    • 【住所】〒048-1321 北海道磯谷郡蘭越町字湯里680
    • 【TEL】0136-58-2328
    • 【泉質】単純硫黄温泉
    • 【料金】大人700円、小人300円 (小学生未満無料)
    • 【営業時間】10:00~20:00(冬季時間変更あり)
    • 【休み】火曜日(祝日の場合は翌日)
    • 【浴室】カランあり、シャワーあり、シャンプー等あり
    • 【ロッカー】あり(100円リターン式)
    • 【ドライヤー】あり(無料)
    • 【休憩スペース】あり(無料)
    • 【飲食】食堂あり(12:00~18:00 ラストオーダー17:00)
    • 【言葉】日本語

 施設のオフィシャルサイト     地図 


純温泉浴槽配置図

 純温泉A =浴槽a・b・c・d・e・f・g・h・i・j・k

※純温泉A:加水なし、加温なし、循環ろ過なし、消毒なし、入浴剤なし

※雪秩父の浴槽は全て純温泉A


 純温泉の浴槽 

浴槽e・f(男性露天風呂)=純温泉A

 

浴槽g・h・i・j・k(女性露天風呂)=純温泉A

 


純温泉認定書

 

特徴 北海道屈指の濃厚な硫黄泉。
白濁を超え、グレーになるほど。
硫黄成分由来の火薬のような、焦げたような香りが漂っている。
自然湧出する大湯沼の湯を、そのまま純温泉Aで各浴槽へ注いでいる。
女性の露天風呂「湯花の湯」は温泉が沈殿した泥の温泉で、天然硫黄泉の泥パックを楽しめる。また、泥の温泉は全国的にとても稀少。美肌&美白効果を体感して頂きたい。
北海道屈指の濃厚硫黄泉を楽しめる。

 


温泉分析書

 

 

コメント1件

  • 杉戸 克洋 より:

    ここは、ニセコ町から近く、ニセコパノラマラインの脇に位置しアクセスし易いところにあります。
    ニセコ湯本温泉大湯沼が近くにあり、観光やドライブの途中にも気軽に立ち寄ることが可能な日帰り施設です。
    露天風呂も多数ありお気に入りの湯舟で本格的な硫黄泉に浸かり、ほてった体は高原の風で涼を取っていただけます。


  • ※コメントは、純温泉サポーターズクラブの方々のみ、となります。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    関連記事