toggle
2019-08-08

【純温泉】大分県 明礬温泉「豊前屋旅館」

  • 【住所】〒874-0843 大分県別府市明礬2組
  • 【TEL】0977-66-0537
  • 【泉質】単純硫黄泉(硫化水素型)
  • 【宿泊】1泊2食11,000円~、素泊まり6,000円~
  • 【立ち寄り湯】大人500円、小人250円(11:00~16:00、不定休)
  • 【喫煙】不可
  • 【言葉】日本語のみ
  • 【ペット】不可

 宿のオフィシャルサイトへ   地図 


純温泉浴槽配置図

  純温泉A =浴槽a・b

※純温泉A:加水なし、加温なし、循環ろ過なし、消毒なし、入浴剤なし

※「豊前屋旅館」の浴槽は全て純温泉です


 純温泉の浴槽  

浴槽a(男湯)=純温泉A

 


純温泉認定書

特徴 白濁する硫黄泉。焦げたような硫化水素臭が漂う典型的な硫黄泉。泉源は小さな川が地中に潜り、その約20m先から温泉となり湧き出す全国的にも非常に稀有な奇跡的な温泉。また、地震で壊滅的打撃を受けられたが、再建され、営業を再開された。

※純温泉A:加水なし、加温なし、循環ろ過なし、消毒なし、入浴剤なし


温泉分析書

コメント1件

  • 杉戸 克洋 より:

    国道500号線を鉄輪温泉を通り越し山方面へ。明礬温泉の入り口付近に位置する山の中の閑静なお宿です。地震でかなりの被害に遭われたそうですが、再建され営業を再開されております(再建直後に訪問いたしました)。

    お湯は、白濁で硫化水素臭が漂う単純硫黄泉です。
    湯舟は、男女共5~6人位の小さめの内湯のみですが、高台にある湯舟から覗く窓の外の景色は、ひと時のやすらぎを感じさせます。

    木の香りが香るお宿でひと時のくつろぎを過ごしてみてはいかがでしょうか。


  • ※コメントは、純温泉サポーターズクラブの方々のみ、となります。

    杉戸 克洋 へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    関連記事